オーダーメイド彫刻 ・ 木彫り表札 ・ 木彫り看板 ・ レリーフ彫刻 ・ 立体彫刻 ・ 3Dモデリング ・ プロトタイプ制作 ・ 名入れ(文字彫り)加工 ・ エキゾチックウッドアクセサリー
▶ 特定商取引法情報    ▶ 個人情報の取り扱い


オーダーメイド彫刻ガイド
 ・制作工程と期間について
 ・料金について

彫刻の豆知識
 ・彫刻の種類
 ・字体の彫刻方法
 ・デザイン vs. 彫刻

制作カテゴリー
 ・木彫り看板/表札
 ・木札/ネームタグ
 ・名入れ(文字彫り)加工
 ・木彫りのアクセサリー
 ・3Dモデリング
  プロトタイプ(試作品)


イメージ作りアイテム
 ・字体(フォント)サンプル
 ・表札デザインサンプル
 ・木札デザインサンプル

ご利用ガイド
 ・ご注文の流れ
 ・お支払い方法
 ・送料
 ・特定商取引法情報
 ・個人情報の取り扱い
 ・お問い合わせについて
 ・よくあるご質問
 ・お断り書き







よくあるご質問


よく頂くお問い合わせ内容をQ&A方式にてリストアップしています。それぞれのお客様の質問内容に合う項目を選んでご覧下さい。もし、見つからない場合は、お手数ですが  こちら までお問い合わせ下さい。お客様に見やすく分かりやすいホームページ作りを心掛けていますが、お気付きの点、ご要望などありましたら、サービスに関する質問と合わせまして、ご連絡をお願いします。

Q 1  表札の取り付けはして頂けますか?
Q 2  手入れの仕方を教えて下さい。
Q 3  木製看板や表札の耐久性や寿命は?
Q 4  ラミネート材は剥がれたりしませんか?
Q 5  看板の最大サイズは?
Q 6  木製以外の看板や表札はありませんか?
Q 7  材料の木は持ち込み出来ますか?
Q 8  自分の好きなブランドのロゴを作ってもらえますか?
Q 9 たくさん注文すると安くなりますか?


Q 表札の取り付けはして頂けますか?
A いいえ。当店では、表札に限らず、看板などの製品取り付け、設置作業は行っておりませんが、ご安心下さい。設置場所の詳細を踏まえて、お客様でもお取り付け頂ける構造にて制作致します。必要に応じた付属品、ねじ、接着剤などもご用意致します。

Q 手入れの仕方を教えて下さい。
A 大事にお使い頂くことが一番ですが、お掃除される場合は、柔らかい布やブラシで軽く汚れを払う程度にして頂き、絶対にスチールや硬いプラスチック製のパッドやブラシで擦ったりしないで下さい。製品表面に傷を付けたり、その他の損傷の原因となります。また、ラッカー、ポリウレタン系シンナーなどの有機溶剤も使用厳禁です。気になる汚れは、水、または薄めた中性洗剤に浸した柔らかい布で優しく拭き取って下さい。耐水性の塗料でコーティングしてありますので、水洗いも可能ですが、その場合は水には浸さず、出来るだけ短時間で汚れを洗い流して、きれいに水を拭き取り、しっかり乾かして下さい。部分的、または全体的に塗料を塗り足したい場合は、必ず当スタジオまでご相談下さい。製品によって異なる塗料を使用していますので、誤った塗料を使用されると、剥離、変色などの支障が出ることがあります。

Q 木製看板や表札の耐久性や寿命は?
A 素材が木ですので、雨風紫外線による劣化は避けることが出来ませんが、少しでも長い耐久性と腐食変色防止のために、当スタジオでは厳選した業務用外装用塗料を使用しています。設置場所や環境条件によっても異なりますが、まめなお手入れと塗料メーカーの指示するメンテナンス作業で更に長持ちさせることが出来ます。雨曝しではなく、通気性の良い屋根などの覆いがある場所に設置して下さい。まめなお掃除もお忘れなく。特に鳥や昆虫の糞や巣などはすぐに取り除いて下さい。塗料の耐久性を維持させるために、定期的なメンテナンス塗装をお奨めしています。塗装時期や方法など、塗料の種類によっても異なりますので詳細は当スタジオまでお問い合わせ下さい。自然相手で環境条件や取り扱いによってもむらがあり得ることから、塗料メーカーでもさすがに正確な耐久年月を明記していません。当スタジオも確実に何年もつかは確約出来ないのが正直なところです・・・。木として優しく扱って頂き、年月と環境により変化していくことを理解して、またそれらによって生まれる独特な風合いをお楽しみ頂ける方で、上記の留意点を正しくお守り頂ける方にのみ3年間の保証を付けて販売させて頂いております。5年後、10年後のメンテナンスにつきましても、その都度、喜んでご相談にのらせて頂きます。

Q ラミネート材は剥がれたりしませんか?
A 使用しているラミネート材は木材の製材から接着まで全て当スタジオで行っています。接着剤は、ボート作りにも使われる強力な耐水性木工専用ボンドを使用していますので、水分、湿気などで剥がれることはありません。もしも、仮に塗装を剥がして長時間水に浸しても木が変形することがあっても剥がれることはありませんし、強引に力で割ろうとしても、接着面ではなく素材の木の部分が割れてくる程強力です。ご参考までに・・・。

Q 看板の最大サイズは?
A 手彫り仕上げではサイズフリーですが、NC彫刻機での加工では、サイズが限られてしまいます。切削領域が幅50センチ、奥行き40センチですので、看板の最大幅は56センチ、長さは加工物を奥行き方向に送ればいいので、物理的にはいくらでもいいのですが、現状では2メートルで手一杯です。デザインや加工内容で最大サイズが変わってきますので、具体的なデザイン、アイディアを踏まえて、まずはご相談下さい。

Q 木製以外の看板や表札はありませんか?
A 当店は木彫り専門ですが、アクリルを彫刻した看板や表札もお作りしています。

Q 材料の木は持ち込み出来ますか?
A はい。お客様の責任で当店までお送り頂くか、直接お持ちより頂ければ、その材料を使ってお作り致します。材質やサイズなどによっては、お受け出来ない場合がありますので、まずはお問い合わせ下さい。  

Q 自分の好きなブランドのロゴを作ってもらえますか?
A いいえ。著作権侵害になりますので、権利保有者からの制作依頼を除いて、当店ではその個人、団体で登録されているデザインを無断で商品利用することは出来ません。ご自分で作られたデザインであれば、喜んでご相談にのらせて頂きます。  

Q たくさん注文すると安くなりますか?
A 当店で制作する木彫りのオリジナル品は、量産できる性質のものではなく、一つずつ仕上げていきますので、数が増えても作業工程は変わりません。ですから、木彫りのオリジナル品の場合は、答えは”いいえ”です。商材への名入れ、彫刻加工、カットサービスでは、商材の種類や加工内容でも異なりますが、数量、発注頻度によって割引させて頂く場合があります。



ホーム /  スタジオ案内 /  制作例 /  サービス内容 /  制作工程と期間について /  料金について /  ご注文の流れ
お支払い方法 /  送料  /  特定商取引法情報 /  個人情報の取り扱い /  お問い合わせについて /  お断り書き
彫刻の種類 /  字体の彫刻方法 /  デザイン vs. 彫刻 /  字体(フォント)サンプル /  表札デザインサンプル
木札デザインサンプル /  制作依頼フォーム /  お問い合わせ /  オリジナルショップ&ギャラリー
 
イメージを形にする彫刻スタジオ。オーダーメイド彫刻ならSt-ART6へ。

Copyright (C) 2008 st-art6. All Rights Reserved.